時給の高い仕事は?

時給の高い仕事は?

占い師は時給の高い仕事と言われています。どうしてこのように高い時給となるのでしょうか?その理由はあるところにあります。

仮に占い師の仕事が相性が合わないとかで他の仕事を探すときにも必要となる考え方なので覚えておいて損はないです。

とても経済の仕組みに直結する考えになりますので、雑学程度でも構わないので覚えてくれているととても嬉しいです。

✡ほしよみ式占い師育成講座HP

時給が高くなる仕事とは?

時給が高くなる仕事はある理由があります。その理由は単価が高い、つまり時間あたりの価格が高いということになります。

物理的に考えて、1時間で2000円とかしか売上にならない仕事なら内容がどんな厳しくて大変だったとしても、時給はおそらく最低時給と変わらないくらいのレベルになります。

だって払う給料がないのですから、しょうがないところなのです。つまり時給がよくなる仕事は売上が高く、しかも利益率が高いという仕事が当てはまります。

わかりやすさで言えば弁護士が適切となるでしょう。30分の相談で相場が5000円と決まっているので、高くてしかもかかるものが人件費と固定費、場所代だけとなります。なので加速的に高い時給を生み出すことができますよね。

そうすると占い師も同じ仕組みとなっているので、時給が高くなるというのがわかりますよね?鑑定料も幅はありますが数千円となりますし、かかる費用も人件費と場所代だけになります。そうすると自動的に時給が高くなるのは仕方ありませんよね。

仕事内容と時給は比例しない

こうしてみると仕事内容と時給が比例しないというのがわかったかと思います。先程の説明したように貰えるお金とその仕事の経費が上手くいかなければ、どんな厳しい内容であろうと体力的に時間を使おうと時給が高くなることはありません。

やはり時給が高くなる傾向がある仕事は誰でもできるような仕事ではなくて、しかも確実に需要がある仕事、つまり人気があって需要と供給のバランスがアンバランスな仕事であり、時給が高くなる傾向といえます。需要が高くて供給が少ないことが大事です。

時給の高い仕事を得るにはまとめ

時給の高い仕事は需要があるのにそれをする人がいない仕事が時給が高くなる傾向があり、絶対条件として高単価、つまり支払う金額が高いところじゃないと理屈的に高くならないですね。

安い仕事ではなくてつねに高い仕事、そして誰もやらない仕事がどの時代でも高い時給を得られる仕事となります。

✡ほしよみ式占い師育成講座HP
TOPページを見る